ブックオフの買収、どうなってんの?と心から思います

今どき、ブックオフで古本を買いました。すると、開いてみたら紙片が落ちてきました。吉野家の割り引き券でした。2014階級6月までとなっていました。多分、前の奴がしおりに使っていたのでしょう。こういうこと結構多いのです。本屋のレシートが挟まっていたりも多いですね。でも、買い付けのときに店員さんは気がつくだろうし、気がつけば挟まっていたのを捨てないのですかね?といつも思うんですよ。それでいて、わたしが入手に持ち歩くと、幾らか痛んでおるだけで、ここ無茶ばかりだもん。どうなってんの?と思いますね。ほかにもマーカーが引かれていたり、文章があったりなんてしょっちゅうですよ。こういうのもどちら見て買い取ってるのかと思いますね。それとも心配でぱっと見で買い取ってしまうんですかね。いずれにしてもわたしが買い付けで行くと、ひどく激しいですね。CDもそうです。ケースにヒビがあるのなんてしょっちゅう買ってますが、わたしが譲るときは多少なりともヒビがあるとこれは代つきませんでしただもん。どうなってんの?ですよ。http://www.cfo-insight.net/