新しいSSDを買ったら、変換マウンタがついてきた

サブマシンとして使用しているノートパソコンにSSDを搭載しようと思い、家電量販店にて新しいSSDを1つ購入したのだけど、変換マウンタがついているタイプだったようでデスクトップパソコンにも楽々搭載できるようになっています。

変換マウンタがついているとかなり助かりますね。SSDを販売しているメーカーによっては変換マウンタをつけてくれる所があったりするため、凄く助かっています。ちなみに購入したSSDはCFD社が出しているものとなっていて、多くのシェアを獲得しているSSDでもあるので信頼・信用できるものとなっています。容量は480GBタイプのものを購入しました。

サブマシンとして使っているノートパソコンはいまだにハードディスクが搭載されていて、320GBであるので容量はそこそこ良いのだけど、中身の部品が劣化しているのか異音とかがしたりする事があり、そろそろ故障しますというサインかもしれないので早めに対応しようと思いSSDを買ったわけであります。これからOSやデータのクローンを作るためのソフトを使い、OSとデータのクローンを作成しそれをSSDに入れる作業があるので頑張ります。アリシアクリニック 口コミ 効果